CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


Wo ein Wille ist, da ist auch ein Weg.
<< いまできること | TOP | 遅ればせながらライブレポ -4月のピロウズ編- >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
バガヴァット・ギーターの教え
つい最近、ヨガを始めました

ここのところ仕事に忙殺されていたけれど、

時間をつくって体をリフレッシュするととても心地よく眠れます。

通っているスタジオのMLで紹介されていた言葉が印象的だったので、紹介したくて



私たちが生きるうえで、自分の手ではどうすることもできないと思えるような出来事が、

時にやってくることがあります。

そのような状況におかれたとき、ヨギーたちが大切にしているという、

“バガヴァット・ギーター”の教えでは、このように説かれています。


私たちはこの世界のひとつであり、

ひとりひとりに役割があります。

ですから、無事に生きている方々は、

今目の前にあることに一生懸命取り組み、

自分の役割を果たすことが大切です。

それが、美味しいご飯をいただくことであっても、

いつもどおりに働くことであっても、

大切な人と会話を交わすことであっても、

負い目を感じることなく、

おそれずに、

「今、この瞬間」 に感謝しながら

情熱を持って生きることです。


こんな不安な時だからこそ、

体をほぐし、心身の緊張をほぐしましょう。

自分自身が元気になることが、

自分に関わる全ての人の元気につながります。



バガヴァット・ギーターとは、インドの宗教書のひとつだそうです。


未曾有の大地震の影響を受け、直接的な被害を受けなかった人たちも、

心を痛めなかった人なんていないはず。

だからこそ、自分にできること、したいね。


心は身体とひとつ。

明日もみんなが優しい気持ちで1日を過ごせますように。


posted by ばなななセブン | 22:48 | おぼえがき | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:48 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://banananaseven.jugem.jp/trackback/182
トラックバック